森田剛、二宮和也との食事を振り返る「最後ぴったりくっついて…」

JNEWS 1

嵐とV6が10月22日放送の『VS嵐2020秋の3時間スペシャル』(フジテレビ系)に出演。森田剛が二宮和也と食事に行ったエピソードを明かした。

この日の放送では、森田と二宮が食事に行ったという話題が繰り広げられた。森田は「15年ぐらい前から誘われていて、じゃあちょっと行くかって行って、お店も全部用意してくれて」と告白。森田が部屋に入って最初に言った言葉が「ジャニーズでサシは初めてだわ」だったそうで、二宮は「そんなプレッシャーのかけかたあります?」と振り返った。早々に酔っ払ってしまったという二宮が「最後送ってもらって。歩けてましたっけ?」と投げかけると、森田は「最後ぴったりくっついて」とぶっちゃけ、笑いを誘った。

スポンサーリンク


また、森田に質問があるという相葉雅紀は「今までの人生の中で一番高いカップとソーサーをプレゼントしたことがあるんですけど、あれって使ってもらってますか?」と確認。森田が「確かに」と頷くも「なんか金みたいな…」「鶴かな?」と曖昧な様子を見せると、相葉は「桜です!」とすかさずツッコんだ。そのカップとソーサーは、森田が「これがいい」と選んで相葉がプレゼントしたものだったそう。森田は「正直に言います。引越しのタイミングでね…どっかいっちゃった」と暴露。相葉は「めちゃくちゃ高かったんですよあれ」と肩を落としていた。

記事提供元:森田剛、二宮和也との食事を振り返る「最後ぴったりくっついて…」 | ググットニュース


Source: JNEWS 1

スポンサーリンク


JNEWS 1
momoをフォローする
ジャニーズマニアックス
タイトルとURLをコピーしました